みんなの宝石箱へようこそ!

「みんなの宝石箱」の前半は横須賀や横浜で数多く
の歌謡講座を持つ阿部きみえ先生が毎月新しい
曲を一曲正しく覚え 後半はお馴染みの演歌を中心に
全員で大合唱すると云う 仲間が増える講習会です

「みんなの宝石箱」は公的には「シニア世代の生きがいと健康・歌を愛する会」として 横須賀市の市民公益活動団体の一員として認められています

2017年7月18日(火)ブログ更新しました!

開催場所:ヴェルクよこすか 6階ホール
開催時間:開場(受付):12:00 開催:12:30-14:30
第一会議室は11:00から使用頂けます  飲食可
参加費:300円(初回のみ50円プラスになります)
筆記用具はご持参下さい
録音機持ち込み可 都合のよい月だけの参加可

問い合わせ先:藤野☎090-5525-1864 
E-Mail: hujino.nobuyuki@navy.plala.or.jp
広瀬☎/FAX: 045-785-3506
携帯Mail: r27c68e878wxh@t.vodafone.ne.jp

img153-1_edited-5.jpg
はまかぜ新聞2015年1月23日(金)号(横須賀・三浦・湘南版)で「みんなの宝石箱」が紹介された記事です

You Tubeで「みんなの宝石箱」の紹介番組ができました

ネット動画は 平成27年度横須賀市市民協働推進セミナーで NPO法人PC-ITVが実施する市民活動サポートセンターのネット番組「You Tubeの番組で市民活動をPRしてみよう」で紹介されました


2015年度の開催一覧は 月別アーカイブ2015/12(2)をクリックで ご覧頂けます

2016年度の開催一覧は 月別アーカイブ2016/12(2)をクリックで ご覧頂けます

img239-1.jpg
2016.10.1「みんなの宝石箱」のチラシができました!

会員数は620名です(2017.7.3.現在)




  開催日程は下記の通りです
 開催日    課題曲名(歌手名)
2017年
第24回1月16日(月)「津軽のブルース」(山本謙司) 終了
第25回2月20日(月)2周年記念カラオケ大会(今回は新曲はやりません) 合唱曲:①「祝い船」②東京のバスガール」③南部蝉しぐれ④リンゴの唄」⑤青春時代⑥「いつでも夢を」 終了 第26回3月13日(月)「佐渡の夕笛」(丘みどり) 終了
第27回4月3日(月)「はぐれ花」(市川由紀乃) 終了
第28回5月1日(月)「飛鳥川」(永井裕子) 終了
第29回6月5日(月)「高山本線」(池田輝郎) 終了
第30回7月3日(月)「風笛の町」(北野まち子) 終了 第31回8月5日(土)「心化粧」(田川寿美)
第32回9月4日(月)
第33回10月2日(月)

 各回 合唱する曲
第24回 帰ってこいよ・倖せさがして・二輪草 終了
第25回 カラオケ大会 合唱曲:①「祝い船」②東京のバスガール」③南部蝉しぐれ④リンゴの唄」⑤青春時代⑥「いつでも夢を」 終了
第26回 娘よ・わたしの城下町・憧れのハワイ航路 終了
第27回 白い花の咲く頃・愛人・浪花節だよ人生は 終了
第28回 恋の町札幌・津軽のふるさと・母恋吹雪 終了     第29回 学生時代・人生劇場・アカシアの雨がやむとき 終了
第30回 霧にむせぶ夜・真赤な太陽・奥飛騨慕情 終了                    第31回 あざみの歌(伊藤久男)・潮来花嫁さん・達者でな

<お知らせ>
月一度都合三十回開催してまいりましたが、メモしたりアンケートの記入に、やはりテーブルは必要と判断し、椅子とテーブルで行う事に致しました。従いまして収容定員は200名になります。当日会場で番号札を配りますが201番以降の方の入場は、消防法により入場できません。混乱を避けるため、少人数ずつお呼びしますので、会場前の休憩コナー(ホワイエ)でお待ち下さい

筆記用具は各自必ずご持参下さい
尚 次回の課題曲 合唱曲については 決定次第当ブログでご案内致します
御理解の程お願い申し上げます
お友達 お知り合いを お誘いして 是非参加下さい お待ちしています!

7月3日(月)更新分
今回も雨が降らず 課題曲も女性の曲だった事もあり 沢山の歌好きの方々に参加頂き お蔭様で満員御礼状態になりました
何時もの様に開催前にスタッフの藤野さんから 会場における注意事項の連絡がありました
声出しに前回(第29回)で習った 池田輝郎さんの「高山本線」を歌い上げました
講習に入る前に今回の課題曲の「風笛の町」の歌い手の 北野まち子さんのプロフィールを藤野さんから解説をしてもらいました
前半は講師の阿部きみえ先生から 1番の歌詞について各フレーズごとに詳しい歌唱方法を丁寧に教えて頂きました
後半は2番 3番の歌詞の指導を受けた後は 仕上げに入り 全員立って歌いました 歌ってみると 歌い易く覚えやすいフレーズの様に感じました
合唱曲は「霧にむせぶ夜」(男性の曲)をボーカルリーダーの藤野さんと赤澤が歌い 2曲目は「真赤な太陽」(女性の曲)を後藤さんが 3曲目は「奥飛騨慕情」(男性の曲)を藤野さんと赤澤が歌い終演となりました

DSC00687-3.jpg
注意事項をお願いする 藤野さん

DSC00693-2.jpg
挨拶する 講師の阿部きみえ先生

DSC00699-4.jpg
声出しに「高山本線」を歌いました

DSC00719-2.jpg
歌唱指導中の先生

DSC00745-3.jpg
舞台の上からの会場の様子です

DSC00756-3.jpg
「風笛の町」の仕上げは 全員立って歌います

DSC00763-4.jpg
「合唱曲」の1曲目「霧にむせぶ夜」を歌う ボーカルリーダ―の赤澤(マイクを持っている)と藤野さん この後に3曲目に 「奥飛騨慕情」を二人で歌いました

DSC00769-4.jpg
「合唱曲」の2曲目の「真赤な太陽」を歌うボーカルリーダーの後藤さん

テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

Tag : 邦楽

2017年6月度

6月5日(月)更新分
天候には恵まれましたが 今回は男性の課題曲のためか 若干女性の皆さんの足が何時もより 遠のいた感じがしました 男性陣は盛り上がりを見せた 池田輝郎の「高山本線」でした 先生は女性なのでキーが違って 歌唱指導はご苦労がありました
前半で1番の歌詞についてじっくり歌い方を学び 後半では2番3番を習い 合唱曲は女性歌手の曲2曲と男性歌手の曲1曲をボーカルリーダーと一緒に歌いました

DSC00468-4.jpg
開催前にお願い事項を話す スタッフの藤野さん

DSC00472-4.jpg
課題曲に入る前に 前回習った 永井裕子さんの「飛鳥川」を声出しに歌いました

DSC00478-2.jpg
講習に入る前に 藤野さんより 池田輝郎さんのプロフィールの紹介がありました

DSC00481-3.jpg
歌唱指導中の 講師の阿部きみえ先生

DSC00499-3.jpg
課題曲の仕上げは 全員その場に立って歌いました

DSC00506-2.jpg
「学生時代」と「アカシアの雨がやむとき」を歌たった ボーカルリーダーの後藤さん

DSC00507-2.jpg
男性歌手の歌は「人生劇場」を ボーカルリーダーの藤野さんと赤澤が歌いました

テーマ : 演歌
ジャンル : 音楽

Tag : 邦楽

2017年5月度

5月1日(月)更新分
心配された気象状況も講習中に過ぎ去り 影響されることなく 本日も沢山の方々が来場され とても盛況でした
課題曲の 永井裕子さんの「飛鳥川」ですが 一部難しい箇所もありましたが 良い曲で心に残りました
前半で1コーラスを 講師の阿部きみえ先生から各フレーズごとに丁寧に歌い方を教えて頂きました
後半で2,3コラース通して習った後に 本人と一緒に歌い 仕上げは全員その場に立ってカラオケで締めました
合唱曲は「恋の町札幌」・「津軽のふるさと」・「母恋吹雪」をボーカルリーダーと共に歌い終了となりました
尚この合唱曲ですが、これは皆さんから退場時に回収した「アンケート」でリクエストのあった曲を、過去に遡って まず歌っていない曲を優先に選んでいます

DSC00167-1.jpg
開講前にお知らせ事項を案内する スタッフの藤野さん この後に 永井裕子さんのプロフィールを紹介しました

DSC00168-2.jpg
挨拶なさる 講師の阿部きみえ先生

DSC00172-4.jpg
課題曲に入る前に 声出しに 前回習った 市川由紀乃さんの「はぐれ花」を歌いました

DSC00179-2.jpg
永井裕子さんの「飛鳥川」の1コーラスの歌唱方法を丁寧に分かり易く指導する先生

DSC00186-1.jpg
具体的な発声方法も

DSC00194-2.jpg
「飛鳥川」を歌う会場の皆さん

DSC00198-3.jpg
「飛鳥川」の仕上げは 全員立って歌いました

DSC00204-3.jpg
合唱曲の「恋の町札幌」を歌う 藤野さんと 今回初めて当講習会にみえられ 歌う先生のご主人です

DSC00215-2.jpg
同じく「津軽のふるさと」を歌う ボーカルリーダーの後藤さん この後に 右端の赤澤が「母恋吹雪」を歌いました

テーマ : 演歌
ジャンル : 音楽

Tag : 邦楽

2017年4月度

「第13回はまかぜ歌謡祭」に我が講師の阿部きみえ先生がゲストの一人として出演されます
見学は無料ですので 是非応援にご足労ですがお出かけ下さい
先生の出演予定時間は18:40頃なります 終了
img251-1.jpg

4月3日(月)更新分
月一回の開催日である月曜日は何故か雨の確率が高いのですが 今回は天候に恵まれて歌好きの方々に多数参加頂き""満員御礼""となりました 本当に有難うございました
開演前に お願い事項をスタッフの藤野さんからお話頂いた後に 先月習った 丘みどりさんの「佐渡の夕笛」を声出しに2回(本人と一緒に歌唱とカラオケで)歌いました 今回の課題曲 市川由紀乃さんの「はぐれ花」の講習に入る前に 藤野さんより 市川由紀乃さんのプロフィールの紹介が5分程あり 人となりがよく分かりました 前半で 講師の阿部きみえ先生より一番の歌詞に付いてじっくり歌唱指導頂き 後半で二番三番を習い 仕上げは全員その場に立って歌い上げました
合唱曲は「白い花の咲く頃」と「愛人」そして「浪花節だよ人生は」の三曲でしたが 「白い花の咲く」は男性ボーカルリーダが 「愛人」は女性ボーカルリーダーが歌い「浪花節だよ人生」は用意されたカラオケCDのキーが低かったので男女で一緒に歌い終了となりました

DSC00096-2.jpg
開催前に お願い事項を話す 藤野さん

DSC00104-3.jpg
声出しに先月習った「佐渡の夕笛」を都合2回歌いました

DSC00111-5.jpg
歌唱指導中の講師の阿部きみえ先生

DSC00117-2.jpg
先生の分かり易く丁寧な教え方が好評です

DSC00127-2.jpg
講習の様子です

DSC00133-3.jpg
課題曲「はぐれ花」の仕上げは 全員その場に立って歌います

DSC00143-3.jpg
合唱曲の「白い花の咲く頃」を歌う男性ボーカルリーダーの藤野さんと赤澤(右端)です

DSC00146-3.jpg
「愛人」を歌う女性ボーカルリーダーの後藤さん

DSC00141-4.jpg
合唱曲を歌う会場の皆さん

DSC00150-2.jpg
「浪花節だよ人生は」を男女一緒に歌うボーカルリーダーの3人です

4月14日(金)更新分
第13回はまかぜ歌謡祭が昨日(13日)開催され 講師の阿部きみえ先生がゲストとして主演されました
他のゲストの方の要望で 先生と入れ替わり2番手になり18::55の出演でした
最初に歌われたのは 先生のオリジナル曲の「猿島音頭」 2曲目は坂本冬美さんの「夜桜お七」でした
その他のゲストの方達については「Hidemomo フォト歳時記」4月15日付けのブログに掲載致します


DSC03238-4.jpg
ステージで「猿島音頭」を歌われる先生

DSC03245-2.jpg
さくらの花の模様の入ったお着物でした

DSC03281-4.jpg
「夜桜お七」を歌われる先生

4月17日(日)更新分
昨日16日(日)開演されました 第29回春季大会 金沢ふれあい文化祭に 先生が講師をなさっている 釜利谷地区センターのカラオケ講座の皆さんが「ひばりカラオケ会」として出場しましたので番外編として載せました
女性陣は「船折瀬戸」を男性陣は「南部蝉しぐれ」を披露しました 皆さん声量が有り堂々と歌いきりました

DSC03310-4.jpg
「船折瀬戸」を歌う女性陣

DSC09898-4.jpg
「南部蝉しぐれ」を歌う男性陣
この写真は先生のご主人より提供頂きました


テーマ : 演歌
ジャンル : 音楽

Tag : 邦楽

2017年3月度

3月4日(土)更新分
本日 先生が講師をなさっている横浜市金沢区の「釜利谷地区センター」で 第19回春の文化祭があり 講座に参加しているメンバーが「ひばりカラオケ会」として出場しました こちらの講座に参加されている方達も多くの方が「みんなの宝石箱」にお越し頂いているので 「番外編」として紹介いたしました 14:35-15:15
曲目はカラオケ講座で習った2曲①「雪の兼六園」②「広島ストリー」 会場の皆さん一緒に歌える歌2曲③「瀬戸の花嫁」と④高校三年生です この後講師の阿部きみえ先生のソロで2曲披露されました①「猿島音頭」②「無法松の一生」(度胸千両入り)器械のトラブルがあり予定の時間を少しオーバーしましたが 本日の最終公演でしたので他の団体に迷惑をかけることはありませんでした

















DSC09563-2.jpg
「雪の兼六園」は 女性歌手の歌なので 女性陣は前列に

DSC02791-2.jpg
「猿島音頭」を歌われる阿部きみえ先生

DSC09575-2.jpg
次の曲の紹介をなさる先生

DSC09596-3.jpg
出場した「ひばりカラオケ会」の皆さんの記念写真
印の写真3枚は 先生のご主人から提供頂きました

3月13日(月)更新分
危ぶまれた天候でしたが 今回もカラオケファンの皆様が沢山お越し下さいました
課題曲は 丘みどりさんの「佐渡の夕笛」です とても若々しい艶のある魅力的な発声でとても素敵な曲でした
合唱曲は「娘よ」・「わたしの城下町」・「憧れのハワイ航路」の3曲でした
本日来られた方で 2月20日(月)に開催された「2周年記念・カラオケ大会」に出演された方々に ご本人がステージ歌われて時の写真と収録されたCDを 記念品としてプレゼントさせて頂きました!

DSC09736-4.jpg
何時もの事ですが 開催前に会場の皆さんに スタッフの藤野さんより お願い事やその他の案内の説明がありました

DSC09740-2.jpg
まず声出しで 前々回習った 山本謙司さんの「津軽のブルース」を本人歌唱とカラオケで2回歌いました

DSC09746-3.jpg
課題曲の講習に入る前に 丘みどりさんのプロフィールの紹介が藤野さんよりありました

DSC09749-4.jpg
「佐渡の夕笛」の講習に入り 1番の歌詞に付いて講師の阿部きみえ先生より 具体的な歌唱方法について 教えて頂きました

DSC09762-2.jpg
後半では 2番 3番の歌詞もご指導頂きました

DSC09784-5.jpg
最後の仕上げ段階では 全員その場に立って歌い込みました

DSC09795-2.jpg
終盤の合唱曲で1曲目の「娘よ」を歌う 男性ボーカルリーダーの面々 左から 藤野さん 角井さん 赤澤です この後最後に3曲目の「憧れのハワイ航路」を歌い終演になりました

DSC09798-3.jpg
同じく合唱曲の2曲目の「わたしの城下町」を歌う 女性ボーカルリーダーの後藤さんです

テーマ : 演歌
ジャンル : 音楽

Tag : 邦楽

プロフィール

hidemomoak

Author:hidemomoak
講師はビクターエンタテインメントの
   阿部きみえ先生です

★横須賀市出身
★小学校5年から中学校3年生まで4代目ビクター少年民謡会に在籍国内外で公演多数
★21歳でビクターより民謡歌手・阿部きみえとしてデビュー
★1994年12月FMブルー湘南「阿部きみえのカウントダウンカラオケ」放送スタート
★NHK軽音楽オーデション合格
★2008年4月「はまかぜ新聞・金沢区版」ライターとして活動スタート
★2009年1月横須賀市の高齢者生きがい講座のカラオケ講座と民謡講座の講師として本町・池上・船越の各老人福祉センターを担当(各40名)(民謡講座は本町のみ)
★2011年11月横浜市釜利谷地区センターでカラオケ講座スタート(50名)
★2013年民謡教室「きみえ会」発足
★2014年4月横浜金沢文化協会・理事(運営委員)に就任
★2015年2月「みんなの宝石箱」発足

(主催)みんなの宝石箱実行委員会

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR