2017年4月度

「第13回はまかぜ歌謡祭」に我が講師の阿部きみえ先生がゲストの一人として出演されます
見学は無料ですので 是非応援にご足労ですがお出かけ下さい
先生の出演予定時間は18:40頃なります 終了
img251-1.jpg

4月3日(月)更新分
月一回の開催日である月曜日は何故か雨の確率が高いのですが 今回は天候に恵まれて歌好きの方々に多数参加頂き""満員御礼""となりました 本当に有難うございました
開演前に お願い事項をスタッフの藤野さんからお話頂いた後に 先月習った 丘みどりさんの「佐渡の夕笛」を声出しに2回(本人と一緒に歌唱とカラオケで)歌いました 今回の課題曲 市川由紀乃さんの「はぐれ花」の講習に入る前に 藤野さんより 市川由紀乃さんのプロフィールの紹介が5分程あり 人となりがよく分かりました 前半で 講師の阿部きみえ先生より一番の歌詞に付いてじっくり歌唱指導頂き 後半で二番三番を習い 仕上げは全員その場に立って歌い上げました
合唱曲は「白い花の咲く頃」と「愛人」そして「浪花節だよ人生は」の三曲でしたが 「白い花の咲く」は男性ボーカルリーダが 「愛人」は女性ボーカルリーダーが歌い「浪花節だよ人生」は用意されたカラオケCDのキーが低かったので男女で一緒に歌い終了となりました

DSC00096-2.jpg
開催前に お願い事項を話す 藤野さん

DSC00104-3.jpg
声出しに先月習った「佐渡の夕笛」を都合2回歌いました

DSC00111-5.jpg
歌唱指導中の講師の阿部きみえ先生

DSC00117-2.jpg
先生の分かり易く丁寧な教え方が好評です

DSC00127-2.jpg
講習の様子です

DSC00133-3.jpg
課題曲「はぐれ花」の仕上げは 全員その場に立って歌います

DSC00143-3.jpg
合唱曲の「白い花の咲く頃」を歌う男性ボーカルリーダーの藤野さんと赤澤(右端)です

DSC00146-3.jpg
「愛人」を歌う女性ボーカルリーダーの後藤さん

DSC00141-4.jpg
合唱曲を歌う会場の皆さん

DSC00150-2.jpg
「浪花節だよ人生は」を男女一緒に歌うボーカルリーダーの3人です

4月14日(金)更新分
第13回はまかぜ歌謡祭が昨日(13日)開催され 講師の阿部きみえ先生がゲストとして主演されました
他のゲストの方の要望で 先生と入れ替わり2番手になり18::55の出演でした
最初に歌われたのは 先生のオリジナル曲の「猿島音頭」 2曲目は坂本冬美さんの「夜桜お七」でした
その他のゲストの方達については「Hidemomo フォト歳時記」4月15日付けのブログに掲載致します


DSC03238-4.jpg
ステージで「猿島音頭」を歌われる先生

DSC03245-2.jpg
さくらの花の模様の入ったお着物でした

DSC03281-4.jpg
「夜桜お七」を歌われる先生

4月17日(日)更新分
昨日16日(日)開演されました 第29回春季大会 金沢ふれあい文化祭に 先生が講師をなさっている 釜利谷地区センターのカラオケ講座の皆さんが「ひばりカラオケ会」として出場しましたので番外編として載せました
女性陣は「船折瀬戸」を男性陣は「南部蝉しぐれ」を披露しました 皆さん声量が有り堂々と歌いきりました

DSC03310-4.jpg
「船折瀬戸」を歌う女性陣

DSC09898-4.jpg
「南部蝉しぐれ」を歌う男性陣
この写真は先生のご主人より提供頂きました


テーマ : 演歌
ジャンル : 音楽

Tag : 邦楽

プロフィール

hidemomoak

Author:hidemomoak
講師はビクターエンタテインメントの
   阿部きみえ先生です

★横須賀市出身
★小学校5年から中学校3年生まで4代目ビクター少年民謡会に在籍国内外で公演多数
★21歳でビクターより民謡歌手・阿部きみえとしてデビュー
★1994年12月FMブルー湘南「阿部きみえのカウントダウンカラオケ」放送スタート
★NHK軽音楽オーデション合格
★2008年4月「はまかぜ新聞・金沢区版」ライターとして活動スタート
★2009年1月横須賀市の高齢者生きがい講座のカラオケ講座と民謡講座の講師として本町・池上・船越の各老人福祉センターを担当(各40名)(民謡講座は本町のみ)
★2011年11月横浜市釜利谷地区センターでカラオケ講座スタート(50名)
★2013年民謡教室「きみえ会」発足
★2014年4月横浜金沢文化協会・理事(運営委員)に就任
★2015年2月「みんなの宝石箱」発足

(主催)みんなの宝石箱実行委員会

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR